はちみつ(ハチミツ)100%純国産! 蜂蜜・プロポリス・生ローヤルゼリーの小野養蜂場【はちみつレシピ】

 
ホームページトップに戻る 当養蜂場に寄せられたはちみつレシピ  
 
  いわての蜂蜜 小野養蜂場  
     
 
お買い物方法 商品紹介 店舗案内 養蜂風景 はちみつQ&A お客様の声 会員ページ
 
     
 
  はちみつレシピ     トップはちみつレシピ > レシピ 21 〜
 
   
 
21.野菜ジュース
  我が家では野菜ジュース(ミキサーで好きな野菜を沢山の種類を使って作ったもの)にはちみつを加えてつくるハチミツ野菜ジュースやホット牛乳にハチミツをたっぷり入れる^^子供が大好きなメニューなんです^^また醤油とハチミツをあわせたものに鶏肉を半日〜一日漬け込んでオーブンで焼く!!すると美味しい照りやき風料理が出来ます^^
 
   
   
 
22.はちみつ梅ジュース
  * 材料 *
梅          1s
はちみつ      1s
黒 酢      50〜100ml (お好みで)
1.広口のビン(保存容器)に分量の梅をいれ、はちみつを注ぐ。
2. 1.にお酢を入れて、フタ(キャップ)をして全体が混ざるように両手でビンを持って、20回ほど上下にする。
3.果汁がどんどんでてくるので、果汁とはちみつがなじむまで、2週間ほど朝と夕方1日に2回くらい必ず、かき混ぜるのがポイント。
4.2週間ほどかき混ぜたら、あとは、1ヶ月くらいで出来上がり。 涼しい所で保管。
注 1 : 梅のエキスが出るので材料を全部入れても余裕のあるぐらいの大き目の保存ビンを用意する。
注 2 : 出来上がるまでは、容器のフタは空気がもれる程度に軽くしめておくこと。
 
   
   
 
23.ハチ屋さんの梅漬け
  「直伝おばあちゃんの梅漬け!」
梅干を細かくたたくように刻んで、はちみつをかけてかつおぶしを入れたわが家の常備菜。 アツアツのご飯に、おにぎりに、のり巻きに、お茶漬けに、梅ドレッシングに、そして煮物にと、かくし味としてもご利用いただけます。
* 材料 *
完熟直前の青梅   1000g
漬物用の塩 250g (梅の全量の25%以上であれば数年、長期の保存ができます)
赤しその葉  300g位 (枝つきの赤しそは、産直などに売ってます。)
1. 梅を一晩水につけておいて、ざるにあげる。
2. ボールに梅を入れて分量の塩を振りいれる。梅全体にまんべんなく塩がからまるようにしてかめに移し変え押しぶたをして、重石をする。(重めの石で)
3. 5〜6日、そのままにしてく。1日に1回は塩がとけるように梅全体を(上下に)かえす。
4. 5〜6日たって漬け汁(白梅酢)がでるようになったら梅を取り出して、すのこ・(あれば、竹ざる)に、天気の良い日に日なたに広げ2,3日乾かす。(雨があたらないように注意)注:漬け汁(白梅酢)は、あとで使うので捨てないこと。
しその葉は枝からとって洗い、軽く塩(大さじ1)を振り入れてよくもむ。固く絞ると黒い水がでるので5,6回は、洗って絞るを繰り返す。注:しその葉の新芽の枝の方も入れると、さらに赤みが増します。
5. 4.を刻んで、漬け汁とあわせてもみ、きれいに色がついたら乾かした梅をかめに入れ、葉が梅全体に混ざるように入れる。
6. 最後に中ぶたをして、梅が梅酢にかくれるくらいに重石をして上ぶたをして涼しい所で保存。半年〜1年くらい置くと出来上がり。
 
   
   
 
24.リンゴホイル焼き
  ハチミツにりんごを一晩漬けにした後、アルミ箔に包んで焼く
 
   
   
 
25.大根のハチミツ漬け
  大根を1cmくらいのいちょう切りにし、ハチミツをヒタヒタになるくらいまで入れ、密封して保存。それを一日程度置くとできあがりです。
 
   
   
 
26.玉ねぎの蜂蜜漬け
  作り方は、玉ねぎを薄くスライスして、蜂蜜を適量混ぜて、瓶に詰め蓋を閉めて、1晩漬けたら出来上がりです。そのまま食べたり、サラダにかけたり、ドレッシングを作ったり、煮物に使っても、いろいろと使える優れものです。玉ねぎと蜂蜜の相乗効果で健康にもいいですよ。
 
   
   
 
27.「ヘルシー蜂蜜牛乳寒天」
  【材料】
・牛乳・・・400ml
・水・・・100ml
・粉寒天・・・4g
・蜂蜜・・・大さじ4〜5
【作り方】
@.小鍋に水入れ粉寒天を振り入れ、弱火にかけ、完全に煮溶かす。
A.@の中に、温めた牛乳と蜂蜜を加えかき混ぜる。
  火からおろし、粗熱をとる。
B.水でぬらした型に、Aを流し入れ、冷蔵庫で冷やし固める。
*寒天を使っているので、ローカロリーでダイエット中の方にもお勧めです。
 蜂蜜の香りと味で、とっても美味しいです♪
 
   
   
 
28.「はちみつ食パン!」
  本当にほんのりはちみつの味がしておいしい食パンです。
【材料】
強力粉250g 牛乳140g 卵35g はちみつ50g 塩3g バター30g ドライイースト2.5g
これを食パンと同じ要領で焼きます。(私はパン焼き機にセットしてしまいます)
 
   
   
 
29.梅のはちみつ漬け
  レシピは、いたってシンプル!
はちみつと果実(梅)の分量は2 :1です。果実酒は、全て2 :1が基本みたい。
はちみつが1sであれば梅が500g位となります。  2〜3日で梅の果汁がいっぱい出てきます。ですから、作った翌日から2週間くらいは、朝と夕方の2回、上下によく掻き混ぜるのがポイントなんですー。
その後は、涼しいとこで保管!3ヶ月位で飲めるんだけど半年以上置くと、美味しさ倍増!オシャレなリキュールのような味わいにおいしさアッブしますよ!
 
   
     
キレイと元気のもとがたっぷりのハチミツを毎日のライフスタイルに